【2019春夏】トレンドバッグは?ウエストポーチやクリアバッグ等

トレンドバッグ

実はコレ、めちゃくちゃ流行っているんです。

ママ会で着る服を買いに行く暇がない!

婚活イベントやデートの度に服を揃えていたら金欠に!

女性なら誰しも見に覚えの有るシチュエーションですよね。

時間もお金も節約したいけど、ファッションには手を抜けないというジレンマ….。

実は、そんなお悩みをあっという間に解消するサービスがあるんです。

それが「エアークローゼット」という、ファッションレンタルアプリ。

・スタイリストがイベントに適したコーディネートを提案してくれる

・届いた洋服を着るだけでオシャレな格好ができる=時短になる

・定額で1ヶ月に何度でも借り放題=毎回洋服を購入するのと比べてコスパが良い

みんながどんどん利用しているこのアプリ、知らないとやばいですよ!

今なら全額返金キャンペーン中で、リスクゼロでのお試しが可能です。

\3000円オフになる招待コードはgY8QG

20018年春夏に流行したものとしてウエストバッグやクリアバッグが挙げられらますね。

気軽に取り入れられて適度なアクセントになることから大人気となりました。

今回は2019年春夏のトレンドバッグをご紹介します。

果たして、昨年のトレンドは継続しているんでしょうか?

2019年の春夏は一体どんなバッグが流行るの?

と今から気になってしまうそこのあなた。

早速この記事を読んで、世間より一足先にトレンドチェックしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

【2019春夏】トレンドのウエストバッグ!

ウエストポーチ出典:https://www.pinterest.jp/

ウエストポーチは前年に引き続きトレンド継続です。

流行からもはや定番に変わりつつあるといっても過言ではないかも知れないですね。

ウエストポーチ出典:https://www.pinterest.jp

赤が白のコートに映えてキレイですよね。

本革のウエストポーチは、コーディネートのアクセントとして品よく使える点がおすすめです。

ウエストポーチ出典:https://www.pinterest.jp/

カジュアルやシックなど様々なスタイルに使えて重宝しそうなウエストポーチ。

ファスナー部分に2019SSトレンドのフリンジが使われているのもポイントです。

前年からのトレンドとはいえ、2019SSは一風変わったデザインのものも多く出てきているので、ますます幅広いファッションに取り入れることができそうです。

スポンサードリンク

【2019春夏】トレンドのクリアバッグ

クリアバッグ出典:https://www.pinterest.jp

現在も大人気のクリアバッグ。

引き続き2019SSでもトレンド入りしました。

クリアバッグ出典:https://www.pinterest.jp

KENZOからもクリアバッグが発表されました。

こちらは中身が完全には見えないタイプのもの。

前年では完全なクリアタイプが流行しましたが、今年はさらに一手間加えたものがトレンドです。

【2019春夏】トレンドのロゴ入りバッグ!

ロゴ出典:https://www.pinterest.jp

アクセントにブランドロゴの入ったものも2019SSトレンドバッグのひとつです。

ロゴ出典:https://www.pinterest.jp

2019SSトレンドのひとつであるトリコロールカラー✕ロゴのデザインです。

まとめ

今回は2019年春夏に流行する「バッグ」についてご紹介しました。

2019SSのバッグは新しいトレンドが生まれたというよりも、前年に人気だったクリアバッグやウエストポーチなどにさらにひと手間加えたものが主流のようです。

バッグのサイズは、大きいものよりも小ぶりのものがトレンドです。

バッグが独立した「道具」というよりも、よりアクセサリー的な要素が高まってきていることが伺えます。

2019-2020春夏トレンドのファッションに気軽に挑戦する方法

「トレンドファッションを簡単に実践したい!」

「でも、トレンドアイテムは着られる期間が短くて買うのがもったいない」

という人におすすめなのが、ファッションレンタルサービスの利用です。

洋服を買わなくても気軽にトレンドファッションを試せるので、失敗したくないという人は一つの手段として検討してみてはどうでしょうか。

ファッションレンタルサービス6社を比較してランキングにまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

近年じわじわと人気が出てきているファッション(洋服)レンタルサービス。 テレビや雑誌などのメディアでも頻繁に紹介されていて気になっている方...

 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする