【2019-2020秋冬】トレンドのパンツコーデは?ワイドやテーパードなど

2019awパンツ

実はコレ、めちゃくちゃ流行っているんです。

ママ会で着る服を買いに行く暇がない!

婚活イベントやデートの度に服を揃えていたら金欠に!

女性なら誰しも見に覚えの有るシチュエーションですよね。

時間もお金も節約したいけど、ファッションには手を抜けないというジレンマ….。

実は、そんなお悩みをあっという間に解消するサービスがあるんです。

それが「エアークローゼット」という、ファッションレンタルアプリ。

・スタイリストがイベントに適したコーディネートを提案してくれる

・届いた洋服を着るだけでオシャレな格好ができる=時短になる

・定額で1ヶ月に何度でも借り放題=毎回洋服を購入するのと比べてコスパが良い

みんながどんどん利用しているこのアプリ、知らないとやばいですよ!

今なら全額返金キャンペーン中で、リスクゼロでのお試しが可能です。

\3000円オフになる招待コードはgY8QG

オフィスにカジュアルに、日々のコーディネートに欠かせないのがパンツなどのボトムス。

昨年はスポーティーなライン入りのパンツや、スリットの入った一癖あるワイドパンツ、ニット素材のレギンスパンツなどがトレンド入りしました。

今年も、各ブランドからは次々と2019-2020AWコレクションが発表されています。

そこで今回は、そんな2019-2020年秋冬パンツのトレンドを分析してみました。

「今年はどんなパンツが流行るの?」と今から気になっているあなた。

早速この記事を読んで一緒にトレンドを先取りしましょう!

スポンサードリンク

【2019-2020AW】トレンドのワイドパンツ

スポーティーな「ラインデザイン」は今年もトレンド入り!

abc

2017年頃、トラックパンツの大ヒットからスポーティーコーデの定番アイテムとして定着したライン入りのデザイン。

昨年はライン入りスカート、ロンTなどが流行しましたが、2010-2020秋冬はワイドパンツにも!

abc

1枚目、2枚目の画像は「ジルサンダー(Jil Sander)」の2019年プレフォールコレクションより。

コントラストがはっきりとしたラインはコーデのアクセントにもぴったりです。

秋冬はどうしてもトーンが暗くなりがちなので、白のパンツによって秋冬ならではの”抜け感”が生まれています。

abc

「サリー ラポワント(Sally Lapointe)」の2019年プレフォールコレクションより。

モノトーンのライン入りパンツは合わせるトップス次第でモードな雰囲気にも、スポーツカジュアルな雰囲気にもなる万能アイテム。

合わせる色も選ばないので、色味が重たくなってしまいそう…と言う方は白や明るめのカラーニットなどと合わせても素敵です。

abc

「スポーツマックス(SPORTMAX)」の2019年プレフォールコレクションより。

細めのラインであれば主張しすぎないので初めて挑戦する方も安心して取り入れることが出来ます。

【2019-2020AW】トレンドのテーパードパンツ

今年のテーパードパンツはバランスが命!

裾に向かうにつれ細くなるテーパードパンツは美脚効果も脚長効果もあり嬉しいアイテム。

2019-2020秋冬はさらに脚長に見えるバランスの形がトレンド!

abc

「マリッサ・ウェブ(MARISSA WEBB)」2019年プレフォールコレクションより。

ハイウエスト+クロップド丈+ハイヒールで脚長効果は抜群!

トップスはワンカラーでまとめていて、シンプルながら技ありなコーデです。

abc

「マーカス・ルプファー(Markus Lupfer)」2019年プレフォールコレクションより。

1つ目と同様にハイウエスト+クロップド丈+ハイヒールの黄金バランス。

こちらのコーデはトップスの装飾とパンツのリボンベルトによって視線が上に行くので、脚長効果だけではなく、下半身のシルエットカバーにもおすすめのバランスです。

abc

「3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)」2019年プレフォールコレクションより。

モノトーンでシンプルなコーデですが、ウエスト周りの個性的なデザインがアクセントに。

ボリュームのあるトップスも今年も継続して流行中ですが、ウエスト周りはすっきりとさせて、メリハリをつけるのが2019-20AWのパンツコーデのポイントです。

【2019-2020AW】トレンドの鮮やかなカラーパンツ

暗くなりがちな秋冬コーデはカラーパンツでトーンアップ!

abc

「ウラ ジョンソン(ULLA JOHNSON)」2019年プレフォールコレクションより。

秋に大活躍する「イエロー」。毎年秋冬に欠かせない色ですが、2019-2020AWも継続してトレンド入り。

画像のようなジョッパーズパンツや、テーパードパンツですっきりとイエローカラーを取り入れるのが今年らしく見せるポイントです。

abc

「レ・コパン(Les Copains)」2019年プレフォールコレクションより。

ピンクのカラーパンツも定番アイテムですが、赤みの強いピンクよりも少し青みがかったピンクが2019-2020年の秋冬のトレンド!

ボトムスでなら派手な色味を取り入れるハードルも下がるので、同じような色味を選びがち…と言う方にもおすすめです。

【2019-2020AW】トレンドのスウェット・ニット生地パンツ

1枚でトレンドコーデの完成!注目のスウェット・ニットパンツ

abc

「マックスマーラ(MaxMara)」2019年プレフォールコレクションより。

今年の “顔”として登場したニットパンツ。

各ブランドからリブデザインのものや、スリット入りのものなど、様々なニットパンツが発表されています。

画像のようにワンカラーでまとめれば初めて挑戦する方でもまとまりが生まれ、洗練された雰囲気に!

abc

「ジルサンダー(Jil Sander)」2019年プレフォールコレクションより。

スウェットパンツも今年はニットパンツと同様にセットアップ、ワンカラーやワントーンコーデで取り入れるのがポイント。

ラフな雰囲気になりそうで心配…と言う方は画像のように裾にデザインがあるものならラフになりすぎずに着こなせるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今年のパンツは継続して人気のデザインが多く見られますが、「ワンカラーコーデ」・「ワントーンコーデ」など、まとまりのあるコーディネートで”こなれ感”を出すのがトレンドと予測出来ます。

手持ちのアイテムも、着こなしを変えるだけであっという間に2019-2020年秋冬のトレンドコーデが叶うので、ぜひ気軽に実践してみてください。

2019-2020秋冬トレンドのファッションに気軽に挑戦する方法

「トレンドファッションを簡単に実践したい!」

「でも、トレンドアイテムは着られる期間が短くて買うのがもったいない」

という人におすすめなのが、ファッションレンタルサービスの利用です。

洋服を買わなくても気軽にトレンドファッションを試せるので、失敗したくないという人は一つの手段として検討してみてはどうでしょうか。

ファッションレンタルサービス6社を比較してランキングにまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

近年じわじわと人気が出てきているファッション(洋服)レンタルサービス。 テレビや雑誌などのメディアでも頻繁に紹介されていて気になっている方...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする