エアークローゼットは1ヶ月間無料で試せる?全額返金保証まとめ

話題のファッションレンタル「エアークローゼット」を試してみたいけど、実際にどんな服が届くのか不安….。

もし好みに合わなかったら?

使い勝手が悪かったら?

など、なかなか決心がつかない方のために、

エアークローゼットを無料でお試しできる裏技をご紹介します♪

今回は

・エアークローゼットの全額返金制度って?

・返金されるための条件は?

についてまとめてみました。

エアークローゼットを利用してみたいという方はぜひ参考にしてみてください( ´∀`)bグッ!

\1000円オフになる招待コードはgY8QG

エアークローゼットの全額返金制度って?

満足保証

エアークローゼットでは、「満足保証」という1ヶ月以内の退会であれば料金が全額返金される制度があるんです。

これなら、

「使ってみたいけど合わなかったらどうしよう?」

と思っても、1ヶ月間無料でお試しをしてから継続するか退会するかを決めることができます♪

その間に何回レンタルしても全額返金されるので、気兼ねなく使い倒せちゃいます。

気が済むまでエアークローゼットを利用して、

・自分の好みに合った洋服が届くのか

・洋服レンタルの手順は面倒ではないか

などを徹底的に吟味してみましょう。

そして、万が一気に入らなくて退会した場合、支払った料金は全て返却されます。

全ての料金とは、

・月額会費9,800円

・送料300円✕レンタル回数

これらが基本的に初月にかかる金額です。

せっかく1ヶ月無料で利用できるなら、借り放題なのでたくさんレンタルした方がお得ということになります。

継続して利用する場合は料金が返却されないので注意が必要です。

ただ、継続利用すると2ヶ月目の月額料金が1000円OFFになる制度があります♪

その1000円OFFになる制度は招待コードを会員登録時に入力することで適用されます。

よければ私アンドゥのコードをお使いください。

【2019年2月現在】で最新のものです♪

↓1000円OFFになる招待コード↓

【gY8QG】

返金されるための条件は?

ユーザーにとってはただただメリットしかないこの返金制度は3つの条件を満たしていないと適用されないんです。

とはいえ、その条件はすごく簡単なものなので安心してください。

「満足保証」を受けるための条件

①レギュラープランで申し込む

②支払いをクレジットカード払いで登録

③期間内に一回以上BOXの交換をする

一つずつ詳しく見ていきましょう。

①レギュラープランで申し込む

エアークローゼットには2つのプランがあります。

プラン

全額返金のサービスを受けるためにはレギュラープランでの申込みが必須です。

必ず初回の登録時はレギュラープランを選択しましょう。

2ヶ月目以降はライトプランに変更することも可能です♪

②支払いをクレジットカード払いで登録

エアークローゼットでは支払い方法を2種類から選べます。

○クレジットカード払い

✕後払い

返金保証を受ける場合は必ずクレジットカード払いでの登録が必要です。

会員登録時にお支払い方法の登録画面があるので、そこでクレジットカードを選択しましょう。

2ヶ月目以降は後払いへの変更も可能です♪

③期間内に一回以上BOXの交換をする

1ヶ月の無料期間内に最低でも2回以上洋服をレンタルする必要があります。

その際に、届いたアイテムの感想を簡単に送信するところまでが条件に含まれています。

感想

手順はとっても簡単で1分ほどで終わる作業なので、ぜひ忘れずに行ってください。

感想を細かく伝えることで、次回以降は自分の好みにマッチしたものが届くようになるのでかなり大事な行程です。

「満足保証」は以上の3つの手順を踏むだけで、支払った料金が全額返ってきます♪

面倒な手続きや作業はいらないので、これなら簡単に条件をクリアできちゃいますよね( ´∀`)bグッ!

まとめ

今回はエアークローゼットを1ヶ月間無料でお試しする裏技として

・エアークローゼットの全額返金制度

・返金されるための条件

についてご紹介しました。

全額返金制度は、今後エアークローゼットの会員増加に伴って廃止となる可能性もあるので、お試しするならお早めにどうぞ(ノД`)

リスクゼロなうちに気軽にエアークローゼットを始めましょう♪

\1000円オフになる招待コードはgY8QG

エアークローゼットついてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください↓

 

エアークローゼットの使い方を知りたい!料金プランやサービスを解説

 

エアークローゼットのメリット・デメリットは?使ってみた感想まとめ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする