幼稚園の送り迎えコーデどうする?楽ちんなのに素敵ママに見える服装はコレ!

送り迎えコーデ

実はコレ、めちゃくちゃ流行っているんです。

ママ会で着る服を買いに行く暇がない!

婚活イベントやデートの度に服を揃えていたら金欠に!

女性なら誰しも見に覚えの有るシチュエーションですよね。

時間もお金も節約したいけど、ファッションには手を抜けないというジレンマ….。

実は、そんなお悩みをあっという間に解消するサービスがあるんです。

それが「エアークローゼット」という、ファッションレンタルアプリ。

・スタイリストがイベントに適したコーディネートを提案してくれる

・届いた洋服を着るだけでオシャレな格好ができる=時短になる

・定額で1ヶ月に何度でも借り放題=毎回洋服を購入するのと比べてコスパが良い

みんながどんどん利用しているこのアプリ、知らないとやばいですよ!

今なら全額返金キャンペーン中で、リスクゼロでのお試しが可能です。

\1000円オフになる招待コードはgY8QG

幼稚園に無事入園できたとして、次にやってくるのは毎日の送り迎えです。

仕事をしているママはオフィスカジュアルを着用しているかもしれません。

でもそうじゃないママにとって、毎日の送り迎えコーデを決めるのって結構めんどうに感じます。

ただ、適当な服装で行ったら周囲のママから浮いてしまいますし、子供もかわいそうです。

そこで、楽ちんで考える必要がないお助けアイテムを利用して、パパッと決めちゃいましょう!

ある程度ポイントやアイテムを理解しておけば、あとは選ぶだけです。

毎日の送り迎えコーデもめんどうに感じなくなるので、覚えておくと便利ですよ。

スポンサードリンク

送り迎えコーデのポイントは?

幼稚園の送り迎えコーデ1

幼稚園の送り迎えというのは、毎日のことだけど案外時間的には短いため、

「いちいち服装を決めるのはめんどくさい」

と思いますよね。

しかも、時間が決められていることなのでゆっくりとコーデを考える時間もないですし、すぐそこだからという理由で楽ちんで適当な服装はできないです。

ママ同士、意外に幼稚園の送り迎えの時の服装を見ている人も多くいます。

なので、楽ちんであっても手を抜かないコーデで幼稚園の送り迎えをしたいという気持ちを持っているママがほとんどです。

そこで、まずは服装のポイントを理解しておきましょう!

  • だらしなくないこと
  • 子供を第一に考えること
  • 露出していないこと
  • 少ない枚数で着回せること

これらのポイントをしっかりと考えながらコーデを決めなくては、迷いが出てしまいます。

ポイントをよく理解してから服装を決めると、たくさんのママに会ったり、先生と挨拶をするときでも恥ずかしい思いはしません。

楽ちんでもきちんと感のあるコーデをすることは大事です。

でも、何もメイクや服装をばっちり決める必要はないですが、ポイントはしっかりとおさえておきましょう。

まず、もっとも大事なことは、だらしなく見えないことです。

朝や夕方の送り迎えの時間って、本当にママにとって忙しくてバタバタしちゃう時だと言えます。

もちろん、その気持ちはわかりますが子供に対してもお手本となる大人でいなくてはいけません。

なので、忙しいことを理由にして部屋着のような服装で幼稚園の送り迎えをしてしまってはダメですよ。

子供同士で「なんか、だらしない格好したママだね」なんてことを言われかねないです。

それって、子供にとってはかなり辛い出来事なので、そんな思いをさせないように楽ちんさは重視しつつもきちんと感は失わないようにしましょう。

また、ほかのママ達の目も気にする部分ですがなによりも自分の子供のことをまずは第一に考えることも大事です。

幼稚園帰りの子供は、とってもハイテンションなので、バスから降りたり幼稚園に迎えに行ったときは、急に走り出してしまうかもしれません。

そんな時に、スカートや高いヒールを履いていたら当然追いかけることはできないですよね。

幼稚園にいるときは、ママと離れているので送り迎えの時は甘える子も多いと言えます。

そこで、抱っこしたときにママのお腹や背中が見えてしまうと、どうしてもだらしない印象になるので、注意が必要です。

もちろん、自分の好みを追求したい気持ちもあると思いますが、そうなると機能性は悪くなります。

友達と遊びに行っているわけではないので、ママとしての機能性は重視しましょう。

さらにママとしての機能性や年代も大事なことですが、何よりも着回しができるかどうかがポイントになります。

幼稚園の送り迎えの時に着るコーデを気にするあまり、洋服にお金をかけてしまっては本末転倒ですよね。

なので、服装選びのポイントは、

  • 流行を追いかけない
  • シンプルにする
  • 手持ちの服と照らし合わせる

こういった部分を意識しておくと、少ない枚数でも着回せるコーデを決められるようになります。

幼稚園の送り迎えで「楽ちん」&「素敵」を両立させるおすすめの服装

幼稚園の送り迎えコーデ2

幼稚園の送り迎えをするときに、ママとしての素敵感をアピールはしたいけど、楽ちん感は外せない!と悩みますよね。

いくつかおすすめのアイテムをご紹介するので、参考にしてみてください。

ご紹介するアイテムは、着回しができておしゃれ感のあるものばかりなので、ぜひ取り入れましょう!

「ワイドパンツ」はササッと履けて品よく決まる!

幼稚園の送り迎えコーデで使ってみてほしいアイテムは、ワイドパンツです。

ワイドパンツは、いろんな種類がありますし、トップスも合わせやすいので便利なアイテムだと言えます。

ワイドパンツは、種類によっては気軽に着用できて上品な服装になるので、おすすめですよ。

ワイドパンツ2

出典元:https://wear.jp

ストライプのワイドパンツだと、ほかのママとの差をつけられるようなおしゃれ感が出てきます。

ワイドパンツ自体に特徴がある場合、トップスは必ずシンプルなものでまとめましょう。

どちらも柄物にしてしまうとただの派手な人になってしまうので、どちらかが主張するようなデザインならもう一方は無地にしてください。

ワイドパンツは、スニーカーとの相性も良いのでカジュアル感を出しつつ、素敵なママとしての印象も与えることができますよ。

デザインもそうですが、色合いも落ち着いたカラーだったり淡い色にすると、シンプルでおしゃれなママになれるんです。

ワイドパンツ1

出典元:https://wear.jp

ちょっと薄手で淡い色のワイドパンツは、夏におすすめだと言えます。

この場合、全体的に差し色などは入れずに淡くすると優しいママな印象を与えることができるんです。

生地によっては、保育参観など幼稚園行事にも着ていくことが可能なので、何パターンが持っていると便利ですよ!

「ロングコート」を羽織って手っ取り早く素敵見せ

1枚持っていると便利なロングコートも忙しいママにおすすめなアイテムだと言えます。

中がちょっとラフでカジュアルな服装だったとしても、ロングコートを羽織るだけで手っ取り早くスタイリッシュコーデに変身しちゃうんです。

ロングコート1

出典元:https://wear.jp

肌寒い季節なら、デニムの上から羽織ってもかっこよく素敵なママに見えますよ。

足元もスニーカでもOKですし、ちょっと低めのパンプスでも可愛いです。

羽織るか羽織らないかでおしゃれ感にかなり変化があるので、着てみてください。

ロングコート2

出典元:https://wear.jp

春や秋にも、ロングコートはおすすめです。

カジュアルな服装なのに、ロングコート1枚羽織るだけできちんと感を演出できるので、忙しいママでも楽ちんにおしゃれを楽しめます。

着回しに活用できるアイテムですし、身長が高くても低くても関係なく素敵コーデになるんです。

一枚で着られる「ニットワンピース」は忙しい朝の強い味方!

コーデを決めるのがめんどう!とかほかにも小さな子供がいるから、服装を決める時間はほとんどとれないというママもいます。

そんなママにおすすめなのは、ニットワンピースです。

ニットワンピース1

出典元:https://wear.jp

レギンスと合わせても良いですし柄物のタイツと合わせても可愛いコーデになります。

幼稚園の送り迎えなので、ニットのようなゆったりしたワンピースの方が柔らかい印象になりますし、ママっぽさが出せるのでおすすめです。

ニットワンピース2

出典元:https://wear.jp

カーキのニットワンピースを選ぶと、季節感を出せます。

帽子や時計など小物アイテムを使って、一層おしゃれ感が出るので素敵ですよ。

楽ちんな「Tシャツコーデ」もキレイめシンプルに

楽ちんで着回しもOKな服装は、Tシャツコーデです。

「Tシャツってラフすぎるのでは」

と思うかもしれませんが、そうとも言い切れません!

Tシャツを着ていたとしても、こんなにキレイなママコーデができちゃいます。

Tシャツコーデ1

出典元:https://wear.jp

Tシャツと聞くと、どうしてもカジュアルの王道なイメージが先行します。

でも、シンプルなTシャツにロングスカートを合わせると幼稚園の送り迎えでも違和感のないコーデになるんです。

パンツスタイルだと、動きやすさの中にスタイリッシュな雰囲気も出すことができます。

Tシャツコーデ2

出典元:https://wear.jp

全体的にシンプルなのに、なんだかこなれた感じが出て素敵ですよね。

Tシャツコーデでシンプルにまとめた時は、足元は少し大人っぽく決めると良いかもしれません。

Tシャツコーデの場合、もっとも着回しがきいて楽ちんな服装です。

ただ、あまりにも楽ちんなのでボトムスとのバランスが悪くなってしまいがちなので、一度姿見などで自分をチェックしてから幼稚園の送り迎えをしてくださいね。

まとめ

幼稚園の送り迎えコーデに関してご紹介しました!

毎日のことなので、服装に構ってられない!と思うママもいるかもしれませんが、幼稚園の送り迎えのときの服装って結構周囲から見られているものです。

なので、子供のためにもしっかりと楽ちんながらも素敵ママに見えるような着回しコーデを覚えてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする